前へ
次へ

インターナショナルスクールを調べる時は

少しの工夫をするだけで、インターナショナルスクールは簡単に調べられるようになります。
国際的に

more

とても便利なインターナショナルスクール

国際的な所にフォーカスして、言語などを学んでいきたいのであれば、インターナショナルスクールを利用する

more

インターナショナルスクールの利便性は高い

国際的なことを真剣に学びたいのであれば、インターナショナルスクールを利用する価値は相当高いと言えるで

more

インターナショナルスクールに通う場合の費用

学業において英語に苦労した経験を持つ人ほど、親になった時に子供に同じ苦労をさせたくないと幼いころから英語を学ばせようという傾向が顕著に見られます。
1歳から英語教育を学ぶのには最適な、インターナショナルスクールのプリスクールに通わせる選択をする親御さんも少なくありませんが、気になるのは費用です。
インターナショナルスクールは日本における学校教育法に該当しない各種学校に分類されることから、幼児教育として認可保育園や認可幼稚園に通わせる際に出る可能性がある補助金などの対象にはなりません。
したがって、費用は全額自己負担となるため、初年度に必要な費用を保育園や幼稚園と比較すると、かなり高くなるのは必至です。
一般的な相場として保育園だと30万円、幼稚園だと72万円あたりとなるところ、プリスクールでは183万円という数字が出ています。
初年度は特にお金がかかりますが、翌年も100万円以上は必要と考えておく必要があるでしょう。

Page Top